オーストラリアからセカンドワーホリに挑戦中の男からのお便り♪

こんにちは! スモールワールド留学センターです。 さて、今日はオーストラリアから届いている声を体験談でご紹介したいと思います!
日本人男性と外国人男性がポーズを決めている。
現在オーストラリア滞在中のTakaくん!

アドバイザー豊田
どうも!お久しぶりっす!元気でしたか?
Taka
僕は元気っすよ!今は仕事で貯めたのでオーストラリア生活を満喫中っすね!
アドバイザー豊田
コロナの影響はどうですか?
Taka
州によって違うっすけど、僕のいるクイーンズランド州はお店もやっているし不便はないのですが、ビクトリア州とかはロックダウンされているみたいっすよ!
アドバイザー豊田
そうなんですね!色々と大変な時にお話を聞かせてくれてありがとね!
Taka
本当はノーザンテリトリー(他の州)にも行こうとしたんですがボーダーリストリクション(州を超えられないこと)がまた起きて今はブリスベンのシティでのんびりしているので全然大丈夫っす!笑
アドバイザー豊田
詳しく教えて頂き助かります!では早速ご紹介していきますね!
目次

 

1.留学基本情報

お名前

Taka

留学した国

オーストラリア・ヌーサ

留学スタイル

ワーキングホリデー

渡航前の職業と現在の職業

渡航前→土木・足場
現在の職業→無職 (ファームでの仕事を終えてリラックス中)

2.留学した学校についての情報

留学した学校

Lexis English

授業内容で役立ったことを教えてください。
Taka
僕は、もともと中学、高校で全く勉強をしてこなかったので、全てが新鮮で為になることばかりでした! もちろん日本の英語の授業のように文法の勉強などもやりますが、一番は会話の練習をかなりするので積極的に話すようにすればかなり伸びると思いました!
学校の魅力は何ですか
Taka
みんなが思う留学先の学校の魅力は「世界中に友達ができる」とかだと思います。確かにそれもそうだけど、僕は通っていた学校が放課後1時間自習スペースを設けていて、基本的には他の皆んなはすぐに帰って僕以外誰もいませんでした(笑)なので、その時間は先生と1対1で英語を教えてもらえたのがすごく良かったです!
Taka
放課後に自習室が開放されるのは14:00-15:00までで必ず先生が一人立ち会う形でしたっす!
どんな人におすすめの学校がですか?
Taka
基礎会話力がまだない人や仕事探しに不安がある人は行くのをお勧めしたいですね!結局は自分次第になるけど、英語力は伸びると思います! あと学校のFacebookページや掲示板に仕事の求人とか提示されるので仕事は見つかりやすいかと思います!

3.滞在先について

滞在先(ホームステイ)でびっくりしたことは何ですか?
Taka
国籍、文化、食べるものが全く違うのに、ホストマザーが日本食を作れていたのが本当にびっくりしました!(これはかなり稀のようです)味噌汁とかおにぎりとかが出てきました!
ホームステイ先で困ったことは何ですか?
Taka
ホームステイは正直当たり外れがあると思います。 僕も当初は英語が全くできない状態だったので、喋れないし、聞き取りれなくて、かなり怒られたことが多かったです。 その怒られている理由さえも当時わからなかったですが(笑)
Taka
マザーからの怒られ方ですが、もちろん怒鳴られたりとかはないですが、結構怒っていましたね笑 よく海外の人は物言いがストレートだから怒られたように感じるのでは?と言われますけど、その壁はゆうに超えた怒られ方でしたっす笑
滞在先で嬉しかったことは何ですか?
Taka
先ほど言った通り、あまりホームステイ先にはいい思い出がなかったので、特にありません。(笑)

4.ファームステイについて

アドバイザー豊田
Takaくんと言えばオーストラリアのファームステイを経験されていると思うのですが、その辺のことを詳しく教えてもらえますか??
Taka
もちろんっす!僕の場合のファームステイはピグリでしたね!
アドバイザー豊田
ピグリってなんですか? 場所の名前?
Taka
ピグリはpiggeryと書いて豚のお世話って感じですね!ピグリといっても何のフルーツ?と聞き返されることも多いのでファームステイでこの仕事をする人は珍しいかもしれないっすね!
ファームステイの見つけ方
Taka
ファームを募集しているサイトがあるので、そこにメールで申し込みをする形ですね。 使ったサイトはBackpacker JOB Board (バックパッカージョブボード)という政府が運営しているサイトですね。旅行者、バッパー向けの仕事が地域別に紹介されていますよ! 折角なのでリンク貼っておいてくださいっす!
アドバイザー豊田
リンク貼ったよ!ちなみに仕事はすぐに見つかりましたか?
Taka
収穫時期のタイミングや場所にもよりますが、僕の場合は結構すぐ見つかりました! メールを送って少しやりとりした後に、会社から電話が来てすぐに採用してもらえました。もし興味がある方はサイトから情報を集めておくといいと思います!
なぜピグリの仕事を選んだのですか?
アドバイザー豊田
ファームステイの仕事だとフルーツピッキングの仕事をイメージする方が多いと思いますが、なぜピグリの仕事を選んだのですか?
Taka
「肉体的にはキツくない」「日本人がいない」ってことっすね!
Taka
「オーストラリアに来てから色々と話を聞いたり実際にそうだったのですが、やはりフルーツピッキングだと日本人の方に会うことも多いかなと思い他の人がやっていないピグリの仕事を選びました。 またクイーンランドでファームの仕事をする時に、よく名前が挙げられる場所がバンダバーグやカブルチャーなどの地名ですが、そこではよく留学生がいるようなので避けました。 実際にピグリの仕事では日本人は僕以外はいませんでした。オーストラリア人とフィリピン人とヨーロッパから来たワーホリ生でしたので、必然的に英語オンリーの環境ですね!
外国人の人たちが写っている。
日本人は僕だけです!

ファームステイの仕事内容
アドバイザー豊田
ピグリではどのような仕事をしていましたか?
Taka
ファーム内での写真撮影はNGだったので僕らからの話だけになりますが体力的にはかなり楽でしたね。基本的には豚さんのチェックです!あと餌やりとか。そして仕事はきっちり14時半に終わりますし!2K (臭い)(汚い)を我慢できる人なら大丈夫だと! 僕も長く続ける仕事とは思ってやっていないですね!自分の人生の中で良い経験にもなるとは思いました!
アドバイザー豊田
僕のイメージでは屠殺? (生きた豚を加工する)ような仕事をイメージしていたのですが、実際にそういうのはありましたか?
Taka
あー!それは部署が異なるのでしませんでした。というよりも出来なかったですね。苦手な方は避けることができますよ! ただコロナの影響で元々いたフィリピン人が国に帰ってしまったので、人手不足を補うために殺された豚をトラックに乗せる作業や片付ける作業は何回かしました。 最初はかわいそうだと思いましたが、何回かすると慣れたっすね!なので肉体的には余裕ですが精神的には慣れないとキツいかもです。。
ファームステイの1日スケジュール
アドバイザー豊田
ファームステイ生活の1日を教えてください!
Taka
こんな感じっす!

朝5時半 起床 支度してファームに向かいます!
朝6時 ファーム到着後まずシャワー浴びます。 変な菌など持ち込まないためのバイオセキュリティーですね!
朝7時 仕事開始 ファームステイの朝は早いですね!
昼休憩 30分 昼休憩は基本30分です!あまり長く取らず、どうせなら早く終わらせよう!って感じっす!
14時半 仕事終了 1日の仕事は時間通りに終わることが多いです。あとは自由時間っす!
アドバイザー豊田
仕事をする日やシフトはどのように決まっていましたか?
Taka
12日勤務で2休交代ですね!週に合わせると週6働いて1日休みですね!ただ週末の金土日は6時間しか働きません。尚且つダブルペイ(時給が倍)です!
ファームステイのお給料事情
Taka
お給料は2週間に一回し払われます! 2週間働くと$1620もらえます!なので1ヶ月で$3200(30万円弱)くらいですね。ちなみに、これは税金が引かれた金額で、手取りでこれだけもらえます!
アドバイザー豊田
結構もらえるんですね!
Taka
さらに土日はダブルペイと言って時給が2倍になるっす!
アドバイザー豊田
マジですか!家賃とか食費も込みですか?
Taka
家賃は住み込みなんでタダっす!食費も近くに外食ができる場所もないので自炊ですし、飲みに行く場所もないので全然使わなかったっすね!
アドバイザー豊田
雇用形態としてはアルバイトみたいな感じですか?
Taka
僕の場合は正社員のような雇用形態でしたよ!待遇も正社員でしたね。なので有給も付くので$20の時給で60時間分の有給も使いました!
アドバイザー豊田
すごいですね!じゃあ貯金もだいぶ貯まりましたか?笑
Taka
そうっすね! 半年間で$15,000(日本円で110万円くらい)っすね!
Taka
いつかのPayslip(明細)っすオーストラリアファーム給与明細
アドバイザー豊田
・・・俺もワーホリ行こうかな?笑
Taka
ワーホリ は年齢制限があるんで、おじさんは難しいっすね汗
ファームステイをやる上でのコツ
アドバイザー豊田
何かファームステイをする上で気をつけることやコツなどはありますか?
Taka
ファームステイだけではないですが、積極的にコミュニケーションをとることですね! 英語がうまくなくても心や表情で伝わるし良い関係を築くのは大切です。
Taka
あとはセカンドワーホリを考えている人は時間的な余裕を持つことですね!
Taka
セカンドワーホリを申請する条件としては、3ヶ月以上特定の仕事をする必要があるのですが、ビザの期限が迫っているので、仕事を変えたいけど変えられなかったり雨の日などで働けなかったりすると1日にカウントできなくて規定の日数まで届かないこともあるみたいっすね!
アドバイザー豊田
これからセカンドワーホリを申請する人にとっては役立つ情報をありがとうございます!
Taka
いえいえ!もし聞きたいことがあればいつでもラインしてください! あっ!ラインのリンクは貼らなくていいっすからね!笑

5.その他留学について

日本でのバックグラウンド、留学に行こうと思ったきっかけや目的を教えてください。
Taka
きっかけは、海外旅行が好きだし、人と会話するのが好きで1回地元(静岡)を離れて1から自分の生活環境を作りたいって気持ちがありオーストラリアに行こうと決めました。 英語を話せるようになれば日本人だけじゃなくて世界中に友達が出来ると思ったし、さらに色々な文化にあえるかなと。
Taka
元々は英語とは全く関わりのない仕事でしたし、学生時代も中学・高校と勉強も全然してこなかったタイプです。。 ただ本当に海外に住みたい!って一心だったかもしれないですね。笑

外国人が沢山写っている。
今では色々な人と話をして自分の思いや相手の考えを理解することができます。

留学中の小ネタ、武勇伝、感動エピソード、恥ずかしエピソードがあれば教えてください。
Taka
留学当初は恥ずかしいことばかりだったし、本当に英語が出来なかったけど他の国の友達と一緒にいたくて引っ付き虫みたいにずっといました。(笑)話しかけられても何を言っているのか理解できないし、俺が話しかけても通じないし、かなりお手上げ状態でしたが、ある英語がぺらぺらなスペイン人の友達が僕が英語を喋れないけど何か言おうとする感じを見ていてくれて、勉強を教えてくれたり、いつも遊びに誘ってくれたんです。
この間、4ヶ月ぶりに連絡を取り、久しぶりに会ったら、以前まではまともにしゃべることもできなかったのが、今では普通に会話することができるようになり、彼も自分のことのように、すごく喜んでくれて僕も英語に対して諦めなくて良かったなと思いました!

日本人男性と外国人男性2名が車で撮影している

留学前に不安だったこと、実際に出発してその不安はどうだったか?
Taka
僕は特に留学に対しての不安はなく、楽しみの気持ちしかなかったです! 語学力の壁とか、食文化など不安な要素は沢山あると思いますがネガティブに考えてもしょうがないので笑 
Taka
でもオーストラリアに来て1ヶ月くらいは英語に対するストレスが半端なかった気がします。笑
留学して良かったと思うことは何ですか?
Taka
未だに英語ペラペラには程遠いレベルですが、第一は、やはり英語が喋れるようになったことです。 何より自分にとって、これがデカくて色々な国の人たちと話せることにより文化や考え方の違い、日本人にはないような発想が沢山出てくるので、それを理解できるようになったのが、こっちに来て本当に良かったと思うことです。
外国人の男女たくさんで写っている。
様々な人と話をすることで気がつくことが出来たことが沢山あります!

今後留学を考えている方へのアドバイスをお願いします。
Taka
んー、とりあえず少しでも海外に興味のある人は、絶対にどこの国にしても短い期間であっても行くべきです。 確かに楽しいことばかりじゃないし、自分で第一言語じゃない言葉で身の回りのこと、全てをこなさいといけませんが色々な場面で今までに見えなかったことが見えるようになり、言語の難しさなど人生においても学べることが沢山あるかと思います!
Taka
あと意外と自分一人の時間が多いので寂しがり屋の人は慣れるまで少し大変かも!
今後の目標について教えてください。
Taka
まだまだ英語のレベルは低いし、やらないといけないことが沢山ありますけど、とりあえずはオーストラリアにいる以上、もっともっと積極的に英語に触れるようにし、日本では出来ない、オーストラリアでしか出来ないことを沢山やります! 
あと目標ではないですけど、もうちょっとお金が貯まったらドイツ人の友達とキャンピングカーを買って数ヶ月をかけてオーストラリアを1周旅行したいと思っています! 今後も目標というか常に色々とバタバタしている状況でも、しっかり時間を見つけて自分にプラスになるような事をどんどんやっていきたいなと思います! TOEICとかその他色々な英語の試験などはありますが、今は日常の会話を磨きたいです。
とりあえず遊びを含めて何に対しても挑戦を忘れずやって行こうかというのが今の目標というか自分の考えって感じっす!

6.スタッフより

アドバイザー豊田
オーストラリアでリラックス中に細かい状況まで教えてもらってありがとうございました! 今はコロナの影響で中々出発が難しいですが、これから留学を考えている人にとっても、本当にためになります! 初めてヤンチャな感じでしたが、その時から誰より前向きで色々なことに挑戦する姿勢を見て、こちらも背筋が伸びる思いです!また帰国したら飲みにいきましょう! そこで成長した姿でお会いできる事を楽しみにしています! 僕も頑張ります!

留学相談フォーム

The following two tabs change content below.
留学相談をしている人。2007年頃からなので、もう13年くらいです。現在は静岡を中心に留学相談に乗っていますが、日本全国受付中。気軽に絡んでくださいね。  ●趣味 サッカー(最近体が思うように動かなくなってきた。) ブログを書くこと。 仕事終わりのジム通い(さぼりがち)

コメントを残す