海外の専門学校か海外のカレッジに進学をするかで迷っていますが、どちらがいいですか?

海外の専門学校か海外のカレッジに進学をするかで迷っていますが、どちらがいいですか?
その人の状況や目指されるものによって変わりますので、どちらが良いとは言えないのですが、二つの特徴を伝えますね。
専門学校・・入学と同時にすぐに専門の勉強ができる。短いもので3ヶ月からCertificateなど修了証を取得ができるプログラムがある。国にもよるがTOEICなどの資格を使って入学ができる。
●学びたい事が決まっている人、留学にあまり時間をかけたくない人、すでに学位を持っている人にはおすすめです。
カレッジ(大学)・・まずは一般教養科目から学ぶ形になるため、留学する時点で「学びたい事」が明確に決まっていなくても大丈夫。留学中に色々なことを経験しながら自分の方向性を決めることができます。(日本の大学と違い学部を決める形ではないため)Associate Degree(準学士)やDegree(学士号)などを取得することができます。卒業まで2年以上かかるケースが多い。海外の大学でしか学べない分野がある。  
●まだ学びたい事が明確ではない人、ある程度時間と予算にも余裕がある方、将来的に学位取得を目指されている方、海外の大学でしか学べないものがある方  参考になれば幸いです。