Charter Australia

Chater Australia ロゴ
オーストラリア・シドニーに校舎を構える看護&ヘルスケア専門学校です。専門学校というと、少し堅苦しいイメージを持ってしまう方もいらっしゃるかと思いますがアットホームな学校です。留学生だけではなむ、地元の学生たちからも人気で、オーストラリア政府からも認可されている専門学校です。
オーストラリアで現役看護師として働いている講師がCharter Australiaの英語講師(英語教授の資格も保持)を担当していますので、よりリアルな医療現場で使う医療英語を学ぶことができます。そして座学はもちろんですが実際に高齢者施設やコミュニティーセンターでの実習を通してより実践的に学ぶことができます。
さらにこれまでに私立、公立、非営利団体など様々な組織とつながりを持って来られた背景がありますので、現在でCHATERで学ばれた卒業生の皆さんに対して高齢者施設や派遣会社などへの仕事を紹介し卒業後に実際に働く経験も提供することも実現しています。
コースのことや、看護のこと、仕事のことなど日本人スタッフの山口さんが常駐していますので、現地で何かと相談にも乗ってくれますので安心です。

コース一覧

General English

一般英語のコースです。 看護&ヘルスケアの専門学校ですが、英語に不安のある方、規定のスコアに達していない方は、まずこのコースで英語力をアップさせるのがいいでしょう。

Health and Community Services

老齢化ケア、在学介護、障害者の方への専門ケアについて学びます。 

CertificateⅢ individual support 期間12ヶ月

ご高齢の方や障害者の方などの理由で日々の生活でサポートが必要な方に対してのケアを学びますが、Certificate Ⅲ indicidual supportコースでは特にご高齢の方へのサポートに焦点を当てて学んでいきます。 

Certificate Ⅳ in Ageing Support 期間 18ヶ月

このコースの卒業生はCertificateⅢに加えて、老齢化ケア産業の知識、実際に現場で役立てられる知識とスキルを身につけられます。

Diploma of Community Service 期間 12ヶ月

地域奉仕部門において、患者さん、お客さんが必要としていることを分析し、効果的にコミュニケーションを患者さん、医療スタッフ双方に図り患者さん自身がセルフケアできるように促していきます。

Study Work Program

こちらのプログラムではわーキングホリデービザで滞在している人へ向けてヘルスケアワーカーとして働くための医療英語とスキルを提供しています。プログラム終了後には仕事を紹介できるためワーホリでの滞在期間の1年間という限られた時間の中でオーストラリアの看護・介護について学び、働くことが出来ます。 また経験豊富な講師により監修されており、医療業界で働くための医療専門用語やスキルを学生に提供し専門的なニーズに対応できるように構成されています。 患者の対応方法や申し送りの仕方など実践で役立つコミュニケーションスキルなど実践的なスキルも満載です。

入学条件

●英語力:IELTS4.5相当(中級レベル)の英語力必須
※IELTS公式オンラインテストの受講かCharterが提供している独自のオンラインテストを受ける必要があります。
●看護師免許保持者 
※6ヶ月以上看護師として就業経験がある方、就業態度やモラルについて最低限のマナーが守れる方

実習

週に一度地元の施設での実習があり実習先の施設はシドニーの様々な場所に位置しています。 

タイムスケジュール

Charter タイムスケジュール
※モーニングコースとイブニングコースが選べます。

English for Healthcare & NURSING

こちらのコースは医療分野で働く人に向けたコースで現場で使われる医療専門用語や職場での実践的なコミュニケーションスキルが身につくように構成されています。 キャリアアップに繋がる看護トピックや専門的なコミュニケーションスキルを習得することができます。

医療専門用語

バイタルサイン、各疾患と症状、治療などの医療/看護分野での専門語彙を学ぶことができます。 新しく学んだ語彙を看護記録やサマリーなどの文書を作成する練習を重ねることで定着させることができます。

経験豊富で教育熱心な講師陣

経験豊富で英語資格を保持している現役看護師により監修されています。 一般英語の学習だけではなくオーストラリアのヘルスケア業界に関するリアルな知識を現役の看護師である講師から得ることができます。

実践的なコミュニケーション

日常生活援助、診察補助、生活指導、勤務交代時の申し送りの仕方などの実際の職場でのおコミュニケーションスキルに焦点を当てます。実際の現場を想定してロールプレイを行ったり、就職時の面接の練習も行っています。 

急性期病院見学アクテビティー

地元の急性期病院を見学することでアクティビティーに参加することでオーストラリアの医療システムについて学ぶことができます。 院内見学ではICU,CCU/救急、小児科、産科病棟、リハビリ室や看護大学を予定しています。

入学条件

●英語力:IELTS4.5相当(中級レベル)の英語力必須
※IELTS公式オンラインテストの受講かCharterが提供している独自のオンラインテストを受ける必要があります。

学校の雰囲気がわかる動画


学校紹介動画

ウィークリールーティーン動画

都市 シドニー(North Sydney駅まで3分の好立地です。)
日本人スタッフ あり(山口さん)
創立 2005年
開校日 毎週(General English) その他は年に3回
入学制限 看護師免許保持者 6か月以上看護師として就業経験など(コースにより異なります。)
授業料 Study Work Program $7500 イブニングクラスは$7000
エントリースコア Study Work Program IELTS4.5 またはオンラインテスト合格 その他コースIELTS 5.5
施設 ラウンジ(コーヒー、スナックが楽しめます。)
人気コース 1.Study Work プログラム 2.English for Healthcare and Nursing
学校公式サイト https://charter.edu.au
こんな人に
オススメ!
オーストラリアの看護免許までは考えていないけど海外で看護師としてのスキルを活かしたい方
看護士としてのスキルを生かしてオーストラリアで看護関係の仕事をしてみたい方